アーティスト・清川あさみさん『神戸学校』 神戸市中央区

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

アーティスト・清川あさみさん『神戸学校』 神戸市中央区

『べっぴんさん』のタイトル映像を手掛けたアーティストの見つめる世界

 フェリシモが各界の第一線で活躍するゲストを迎え、毎月1回開催しているメッセージライブ『神戸学校』が2月25日、神戸朝日ホール(神戸市中央区)で開催される。要事前申し込み。

 今回は、糸や写真を使った美術作品を制作するアーティストとして活躍し、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』のタイトル映像やヒロインポスターを手掛けたことでも話題となった清川あさみさんがゲストに登場。写真に手の込んだ刺しゅうを施し、女優やモデルの美しさをより深部から浮かび上がらせた芸術性の高さが評価された『美女採集』など、新たなテーマや手法による作品を数多く発表し注目を集めている。

 同イベントでは、これまでの作品に込められた思いや作品が生まれたエピソードなどのほか、『べっぴんさん』の世界観の表現についてもふれ、ドラマのキーとなっている「手作業」という表現手法やその表現の可能性についても語られる。

【清川あさみさん プロフィール】
1979年生まれ。文化服装学院在学中にモデルとして活躍し、卒業後、糸や写真を使った美術作品を発表するアーティストとして2001年初個展。2003年より写真に刺しゅうを施す手法を用いた作品制作を開始。展覧会は多数。代表作に『美女採集』、高橋コレクションに所蔵されている「コンプレックス」シリーズがある。『人魚姫』『銀河鉄道の夜』(リトルモア)など絵本や作品集などヒット著書も多数あり、作家・谷川俊太郎との共作絵本『かみさまはいる いない?』が2年に1度の児童書の世界大会の日本代表に選ばれる。VOCA展 入賞、「VOGUE JAPAN Women of the Year」受賞、ASIAGRAPHアワード「創(つむぎ)賞」受賞。最近ではプロダクトデザインや、ショップの空間内装ディレクションなど活躍の場を広げている。広告、CM、衣装、アートディレククターとしても活躍中。現在、タイトル映像やヒロインポスターを手掛けたNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』が2016年10月より好評放送中。1月21日(土)〜2月14日(火)まで、美術館「えき」KYOTOにて『清川あさみ展』を開催。

写真

詳細情報

開催日時
2017年2月25日(土)13:30~16:00(13:00開場)
場所
神戸朝日ホール
(神戸市中央区浪花町59番地)
GoogleMapで探す
講師
清川あさみさん(アーティスト)
テーマ 「清川 あさみ」の見つめる世界~表現の先に何が生まれる?~
参加料
【1人】一般1,200円(学生1,000円)
【2人(ペア)】一般2,000円(学生1,600円)
※中学生以下の方は無料
申し込み
神戸学校 公式サイト より
問い合わせ
神戸学校事務局
TEL 078-325-5727(平日10:00~17:00)

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる