忠臣蔵のふるさと・赤穂大石神社の初詣 赤穂市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

忠臣蔵のふるさと・赤穂大石神社の初詣 赤穂市

元旦は先着1000人に「えと盃」の振る舞いも

 大石内蔵助良雄をはじめとした四十七義士を祀り、「忠臣蔵のふるさと」として知られる赤穂大石神社(赤穂市上仮屋)で2017年1月1日から3日まで、新年の無事と平安を願う初詣が行われる。

 境内には義士宝物殿・宝物殿別館・義士木像奉安殿・大石邸庭園からなる義士史料館や、国指定文化財に登録されている「大石邸長屋門」があり、四十七義士を偲びに訪れる人も多いという同神社。大願成就の御神徳があるとされ、毎年三が日には約15万人から17万人の参拝者が訪れ賑わいを見せる。元旦0時からは新年の始まりを知らせる「大太鼓四十七士報鼓」が開催されるほか、先着1000人を対象に「えと盃」が振る舞われる。

写真

詳細情報

開催日
2017年1月1日(日)~3日(火)
時間
元旦0:00~ 一番祈祷、大太鼓四十七士報鼓(先着1000人にえと盃授与)
場所
赤穂大石神社
(赤穂市上仮屋131-7 旧城内)
GoogleMapで探す
アクセス
・電車
JR赤穂線「播州赤穂駅」から徒歩約15分

・車
山陽自動車道「赤穂IC」から約10分
※神社前に無料駐車場あり(100台)
※12月31日(土)23:00~1月3日(火)17:00まで、車での参拝は塩屋門から城内一方通行
問い合わせ
赤穂大石神社
TEL 0791-42-2054

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる