このイベントは終了しました。

門戸厄神東光寺で『厄除大祭』 西宮市

数十万人が参拝する関西屈指の大祭

 日本三大厄神の1つ、門戸厄神東光寺(西宮市門戸西町)で2017年1月18日と19日、『厄除大祭』が開催される。拝観料無料。

 家内安全や無病息災を願い、18日の14時からと19日の10時から、参拝客の願いが書かれた護摩木(そえごま)を焚き上げる「柴灯大護摩(さいとうおおごま)」を護摩壇が設置された大護摩道場で厳修。邪気を祓い場を清める「法弓(ほうきゅう)の儀」や「法剣(ほうけん)の儀」などの様々な儀式が執り行われ、炎が空高く立ち上る護摩壇に護摩木が次々と投げ込まれる。また、大護摩道場の横では「厄除乃酒 厄神」や「厄除けサブレ あうん」が販売されるほか、参道には多くの露店が出店される。

続きを読む