ガーデナー・上野砂由起さん『神戸学校』 神戸市中央区

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

ガーデナー・上野砂由起さん『神戸学校』 神戸市中央区

テーマ「笑顔が咲く庭」

 フェリシモが各界の第一線で活躍するゲストを迎え、毎月1回開催しているメッセージライブ『神戸学校』が9月24日、神戸朝日ホール(神戸市中央区)で開催される。要事前申し込み。

 今回は、ガーデナーで北海道「上野ファーム」の美しい庭を作っているガーデナー・上野砂由起さんがゲストとして登場。上野さんは、4000坪の広大な庭で北国の気候や風土に合った花や植物を育てており、2006年には脚本家・倉本聰さんのドラマ「風のガーデン」のガーデンデザインも手掛けている。「たとえ一輪の花でも、花の力、植物の力で、いろいろな人を楽しませることができる庭づくりはとても面白い世界です」と語る上野さんの豊かな創造力によって生まれた美しい庭の様子が紹介されると共に、庭を介した多くの人たちとのつながりや、笑顔を生むきっかけとなったエピソードなどが語られる。

【上野砂由起さん プロフィール】
北海道旭川市生まれ。イギリスでのガーデン研修を経験後、農場の魅力づくりのため「上野ファーム」で家族と共に庭づくりに着手。2004年、ガーデン雑誌『BISES(ビズ)』誌上で行われた「ビズ・ガーデン大賞」にて大賞・グランプリを獲得。2008年秋に放映された倉本聰脚本のドラマ「風のガーデン」の舞台となる庭をデザイン・制作し話題となる。北海道の気候風土で育つ植物がつくりだす庭を「北海道ガーデン」と考え、北国に合わせた庭づくりと魅力発信に奮闘中。著書に『上野さんの庭しごと』(エフジー武蔵)、『北の大地の夢見るガーデン』(集英社)、『上野砂由紀のガーデン花図鑑』(芸文社)などがある。また、雑誌『BISES』(芸文社)、『園芸ガイド』(主婦の友社)でも連載中。十勝~富良野~大雪の8つの庭園を結ぶ「北海道ガーデン街道」協議会 副会長。

写真

詳細情報

開催日時
2016年9月24日(土)13:30~16:00(13:00開場)
場所
神戸朝日ホール
(神戸市中央区浪花町59番地)
GoogleMapで探す
講師
上野 砂由紀さん(ガーデナー)
テーマ「笑顔が咲く庭」
参加料
【1人】一般1,200円(学生1,000円)
【2人(ペア)】一般2,000円(学生1,600円)
※中学生以下の方は無料
申し込み
神戸学校 公式サイト より
問い合わせ
神戸学校事務局
TEL 078-325-5727(平日10:00~17:00)

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる