「機動戦士ガンダム」特製クオカード

3名様

2017年11月20日まで

大ヒット配信中ガンダム最新シリーズ2作品が
新作カットを加えた特別編として同時上映決定!


現在有料配信中の第2シーズン全4話に新作シーンを加えた特別編『機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER』と、ガンダムファンクラブで独占配信した全6話構成のショートアニメに新作シーンを加えた特別編『機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影』が全国15館で11月18日から12月1日の2週間限定で公開される。公開を記念し、特製クオカードを3名様にプレゼント!
 

『機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER』
イオとの死闘を制したダリルは、ジオン残党軍の一員として地球にいた。彼は奪われたサイコ・ザクの情報を得るための諜報任務に就いていたのだ。一方、新たな仲間と共に「サンダーボルト作戦」に参加したイオの前に、南洋同盟国境守備隊隊長を名乗るペール中佐が立ち塞がる。海中や氷原、密林で繰り広げられるジオン、連邦、南洋同盟、三つ巴のモビルスーツ戦。戦争はまだ、終わってはいなかった―。

『機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影』
宇宙世紀0096年後半、「サイコフレーム」の存在に脅威を感じた地球連邦政府は、直轄の情報部に所属するメーメット・メルカ中尉に特殊部隊「マスティマ」を編成させ、地球圏を漂う小惑星「アクシズ」の分断された片側に潜入・調査という重要な指令を下す。メーメットと同行する調査隊のメンバー内には、かつてのジオン公国とネオ・ジオンで、技術者とテストパイロットだったアルレット・アルマージュとダントン・ハイレッグという二人の民間人が加わっていた。アクシズに潜入した調査隊は、誰もいないはずの基地内で私兵集団「バーナム」の新型「ガンダム」らの強襲を受け、ダントンとアルレットはかつて開発に関わっていた赤い「ザクIII改」で応戦するも、様々な危機的局面に遭遇する。その中で、アルレットはある「想い」を胸に秘め、アクシズの表面に取り残されたサザビーの残骸に向かうのだった…。
http://gundam-tb.net/
こちらのプレゼントに応募する際は、メッセージ欄にKiss PRESSへのご意見・ご感想、オススメのお店情報や、町情報などをご記入下さい。

応募締め切り:11月20日(月)

※当選者は、商品の発送をもって発表とかえさせていただきます。
※ご応募頂いた住所・氏名・電話番号等の個人情報は、プレゼント発送以外には使用致しません。

このプレゼント応募は終了しました


Page Top