iesima_t

姫路から約30分!日帰りでも行ける島旅へ『家島に行こう』

 家島のおみやげ紹介

楽しかった旅を終え、帰る前におみやげを買いに行きました。販売場所は真浦港すぐの「家島港ふれあいプラザ」です。

carry

家島えびカレー 450円

えびの風味広がる、ピリ辛がクセになるカレー。

sio家島天然塩 380円

家島の天然塩はミネラル豊富で、まろやかなしょっぱさ。野菜や魚との相性はもちろん、通ならこれだけでお酒のアテにもなる!

手づくり塩飴 380円

家島の天然塩を使った塩飴。あまじょっぱい自然ならではの味わいです。

noriのりっこ 500円

味付のり 980円

実は有数の海苔の生産地・家島。磯の香りが抜群の「味付のり」と、NPOのおばちゃんたちが4時間かけて炊き上げる「のりっこ」、どちらもごはんによく合います。

senbe家島せんべちゃん 540円

パッケージもかわいい「せんべちゃん」はパリパリのせんべいの中に塩クリームが入った素朴でおいしいスイーツ。

moromiフジダイさんのもろみ 280円

ごはんにもお酒のアテにも最適な「もろみ」はこの時期キュウリと一緒にいただいても◎

 

様々なイベントも開催!家島へ行こう!

【家島で8月開催予定のイベント】

●8月5日(土)ぼうぜペーロンフェスタ

●8月14日(月)~16日(水)盆おどり

●8月26日(土)、27日(日)ウォータースイミング大会

そのほか、家島で開催されるイベントはこちらをチェック

家島では年間を通じて様々なお祭り・イベントも開催しています。島をあげて盛り上がる時期を狙って訪ねてみると、また違った景色に巡り合るかも。また、新鮮なお魚は季節によって旬を迎える時期が違います。意外にも秋~冬に旬を迎える魚も多く、特に坊勢鯖は秋以降に脂がのっておいしいそう。夏だけではなく冬も、家島を訪れるにはオススメの季節とのこと。

姫路港から約30分の距離は、JRの新快速などを使えば神戸や阪神からの日帰り旅行も可能です。

今年の夏はぜひ家島で島旅を満喫してみませんか?