kurakuen

子育て世代中心に高まる人気「苦楽園で住まう、育てる」

暮らすように遊ぶ 苦楽園

子育て世代を中心に人気が高まる居住エリア「西宮・苦楽園」。夙川の流れる緑豊かな落ち着いた雰囲気に、子ども連れでもゆったり寛げるカフェや公園。今回は快適な暮らしをおくるために知っておきたい、苦楽園エリアのオススメスポットをご紹介します。

 

1.neu.cafe<ノイカフェ 苦楽園店>
2.BUNDY BEANS<バンディービーンズ>
3.Flowers<フラワーズ>
4.徒歩圏内の公園(樋之池公園・豊楽公園・松風公園)
5.豆仁<まめじん>/茶家<ちゃいえ>

 

neu.cafe<ノイカフェ 苦楽園店>

IMG_1194

IMG_1178

アンティークなインテリアと優しく照らす間接照明で構成された落ち着きのある大箱カフェ。広々としたソファ席もあり、絶妙な席の配置で周りの目を気にすることなく寛げると、オープンからランチタイムには子ども連れのお母さん方も多く来店する。ベビーチェアも用意されているのでテーブル席でも安心。

IMG_1094

IMG_1104

空いている好きな席を選べるため「どこに座ろうかなぁ」と迷ってしまう客も多い。中にはお気に入りの席を指定しての予約をする常連さんもいるとか。

IMG_1085

6種類から選べるランチや自家製ケーキなどがラインナップするスイーツなど、メニューはバリエーション豊富。24時まで営業されているので夜カフェも◎

プレートランチ 1,250円(税別)毎日15食限定。ナスと豚肉のバルサミコマリネ(メインは月替わり)、冬瓜サラダ(付け合わせ月替わり)、サラダ、スープ、ライス、ドリンク付き。

プレートランチ 1,250円(税別)毎日15食限定。ナスと豚肉のバルサミコマリネ(メインは月替わり)、冬瓜サラダ(付け合わせ月替わり)、サラダ、スープ、ライス、ドリンク付き。

ランチは人気のプレートランチのほか、スパイシーな味わいがクセになると評判の「カシミールカレー 1,080円(税別)」や「月替わりパスタ1,130円(税別)」、3種類のソースから選べる「自家製手ごねハンバーグ 各1,180円(税別)」がラインナップ。

IMG_1125

木苺のレアチーズドーム 530円(税別)

取り置きの電話があるほど人気の定番ケーキ「木苺のレアチーズドーム」がリニューアルして登場。フランス産のクリームチーズを使用したコクのあるレアチーズケーキで、サブレ生地にのせたレアチーズケーキの中には甘酸っぱい木苺のソースを閉じ込めて。

IMG_1171

IMG_1102

入口付近にはオリジナル商品やハンドメイドのアクセサリーなどがずらり。お土産にいかが?

店名 neu.cafe<ノイカフェ 苦楽園店>
所在地 西宮市樋之池町9-12 ファルコ夙川 2F
TEL 0798-70-2666
営業時間 11:00~23:30 ※金土祝は24:00まで
定休日 なし
アクセス 阪急「苦楽園口駅」から徒歩約13分
ウェブサイト http://www.neu-cafe.com/

 

【PR】豊かな暮らしを育む、無垢材の部屋<苦楽園>

muqu

 

掲載情報は2018年9月1日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。