title

楽しく!おいしく!新しい!新温泉町で噂めぐり

uwasa

お殿様・お姫様気分になれる
お城のような旅館に泊まってみた!

荒湯のある広場から階段を上った先にあるのが今回のお宿・朝野家さん。

写真提供:朝野家

朝野家外観(写真提供:朝野家)

IMG_8306

IMG_8307

IMG_8305

おもてなしの抹茶とお茶菓子をさっそくいただきました。風情があります。

朝野家は湯村温泉・温泉城(ゆのじょう)城氏の末裔。宿泊客は外観だけではなく書院造の純和室や、群鶴が描かれた格天井、豪華な調度品の数々でお殿様・お姫様気分が味わえます!「茶道・華道・香道」をおもてなしの基本としており、到着後はまず、オリジナルのお香「夢香」が焚き込められたロビーで抹茶をいただくことから始まります。

写真提供:朝野家

大浴場(写真提供:朝野家)

広々とした露天風呂・大浴場「彦星・織姫」に加え、各部屋のお風呂・洗面まで全ての蛇口から温泉が出ており、冷暖房も温泉熱を利用するという徹底ぶり。濃度の高い温泉の恩恵を余すことなく受けられます。
また、自家農園や近辺で獲れた四季の野菜に但馬牛、旬の海の幸を豊富に使った懐石料理はシンプルな味付けで素材のおいしさをそのままに。春はホタルイカ、冬は松葉ガニといった浜坂港の名物が味わえる時期はもちろん、但馬牛をメインにしたプランも人気!

今回いただいたのは「夏の会席料理」。その一例をご紹介します!

栄螺(サザエ)と沖魚の盛合わせ あしらい彩々

栄螺(サザエ)と沖魚の盛合わせ あしらい彩々

新鮮なサザエのお刺身は身がコリコリ!

賀茂茄子と豚の角煮 鶏味噌掛け

賀茂茄子と豚の角煮 鶏味噌掛け

この時期おいしい賀茂茄子に豚の旨みがじゅわ~っと染みこんでいます。

IMG_8409

但馬牛の巻きしゃぶポン酢

見事なサシの入った但馬牛をさっとお湯にくぐらせてしゃぶしゃぶでさっぱりと。やわらか~い!ジューシー!さすが但馬牛!

鮎の笹焼き 蓼(たで)酢

鮎の笹焼き 蓼(たで)酢

良い香りの笹で焼かれた鮎は臭みがなく、身もふっくら。豪快に齧り付いて。

金魚鉢 水貝仕立て

金魚鉢 水貝仕立て

夏の人気メニュー「金魚鉢」は、水面を金魚が泳ぐ見た目にも涼しげな創作酢の物。

料理とともに味わえるオリジナルカクテル2種(奥・月下美人・梅の花)とブルーシャトー(手前)

ビールや日本酒だけではなくカクテルもいただけるのがオシャレ。ライチ&グレープフルーツベースの月下美人に梅酒にカンパリを加えた梅の花など、オリジナルも揃い踏み。

おいしいお料理、ゆったりした温泉はもちろんのこと、迎えてくださる従業員の方々がびっくりするほどあたたかくて親切。周辺のことや湯村温泉について、詳しく教えてくださるので安心してのんびりと快適に過ごすことができます(思わず取材を忘れてしまうほどに)。

IMG_8479

IMG_8489

朝ごはんでは豆乳を煮立たせて湯葉を楽しんだ後、にがりを加えてお豆腐としてもいただけるお鍋も。旅館の朝ごはん大好きな筆者、これはたまりません。

 

詳しいプランや料金については公式サイトでご確認ください。

 

湯村温泉「朝野家」

所在地 美方郡新温泉町湯1269
TEL 0796-92-1000
公式サイト http://www.asanoya.co.jp

 

満腹、天国を堪能しまくった編集部。翌日は新温泉町の新たなアクティビティーの噂に迫ります!

 

掲載情報は2018年8月1日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。