header

たまごと、ライスと、ソースの絶妙コンビネーション『オムライス パラダイス』

誰もが大好きな洋食の定番メニュー「オムライス」。実は王道から変わりオムライスまで、店舗によって形も味もさまざまです。今回はこの冬に食べに出かけたい、とっておきの7店舗をご紹介。自分好みの一皿を探してみてくださいね。

[ 目次 ]
1.L’Ami(神戸・元町)
2.グリーンハウス シルバ(神戸・三宮)
3.御影公会堂食堂(神戸・御影)
4.レストラン山猫軒(神戸・六甲)
5.COLOr’S(神戸・伊川谷)
6.mel mel cafe(神戸・県庁前)
7.Pagot(神戸・元町)

 

神戸名店の熟練技光る、ふわふわとろりオムレツ

 

【 L’Ami 】ふわふわたまごのオムライス 972円 ※夜のみ

lami01

神戸の有名洋食店ラミの夜メニュー「ふわふわたまごのオムライス」。鶏肉・玉ねぎ・たっぷりのマッシュルームを具材とした、昔ながらのケチャップライスを器に盛り、その上に美しく焼き上げられたオムレツが乗せられる。

 

lami02

オムレツにナイフで切れ目を入れれば中から半熟たまごがとろり

ふるふると揺れる表面にナイフを入れると、中から半熟たまごがとろり。自家製デミグラスソースに絡ませると甘みと酸味、コクとまろやかさが一体化した味のハーモニーを楽しめる。オムレツにはバターでソテーしたしっとり玉ねぎ、チキンライスには歯ざわりが残る半生状態と、異なる食感の玉ねぎを使うこともポイント。

 

lami03

特製デミグラスソースをかけて

この外はふんわり、中はトロトロのオムレツを作るには熟練の技が必要、「マネしたくてもできないオムライス」と語る。一つひとつ丁寧に作られる手づくりの味を求め、老若男女、果ては海を越えた海外客まで列をなす。ランチには「薄巻きたまごのオムライス」も登場、こちらもまた人気の逸品。

 

◆ふわとろオムレツを割る様子を動画で・・・

 

店舗名 L’Ami 〈ラミ〉
TEL 078-327-7225
営業時間 11:00~14:45(L.O.)・17:00~20:30(L.O.)
定休日 月曜日定休 ※祝日の場合翌日定休
所在地 神戸市中央区三宮町3-4-3
アクセス 地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」から徒歩1分、JR・阪神「元町駅」より徒歩2分

 

掲載情報は2017年12月1日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。