koberin

便利な神戸のコミュニティサイクル コベリンで巡る「アート・グルメ コベリン旅」

choiorispotion

住宅街にひっそりとたたずむ勝負の神様 二宮神社

B30R7594

商店街を抜けると突如現れる二宮神社。

兵庫県立美術館から走ること10分、住宅街にたたずむ二宮神社。天照大御神の長男・正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命(まさかつあかつかちはやび・あめのおしほみみのみこと)が祭られています。「まさに勝つ、吾れは必ず勝ちて負けること無し、勝ち進む速さは日の昇るがごとし」という名前の意味から、勝負の神様と言われています。

B30R7598

街中ながら静かな空気が流れる抜群の癒しスポット。

勝運のほかにも芸能、受験、就職、結婚、安産、財運向上などの御利益もあると言われ、「正勝さん」という呼び名で古くから地元の方々に愛されている二宮神社。この名前から某アイドルグループのファンに愛され、密かに神戸のニュースポットになっているとのウワサ。

B30R7600

右手の絵馬にはアイドルグループのチケット運を願う絵馬がズラリ。勝負の神様に願えば叶いそう!?

二宮神社には正勝さんの他に、商売繁盛や芸能上達、縁結びの御神徳があるといわれるお稲荷さんや龍神様などの神様も祭られていますが、中には珍しいお腹のふっくらしたお稲荷さんが。

B30R7602

お腹のふっくらしたお稲荷さんは良縁や安産を叶えてくれるそう。

二宮で言い伝えられる狐と青年の心温まる交流から生まれたこのおイネ稲荷。祈ると良縁と子宝に恵まれ、おイネ稲荷のお腹をさすると安産になると言われているそう。
すてきな言い伝えの残る都会の由緒正しき神社で心落ち着く時間を過ごしてみて。

店舗名 二宮神社
所在地
webサイト http://www.ninomiyajinja.or.jp/

 

グルメスポット

tocafeplus

豪快にかぶりつきたいボューム満点サンドイッチ CAFE+

B30R7754

おしゃれな外観でひときわ目を引くCAFE+。店内では革製品も取り扱っています。

二宮神社のほど近くにある「CAFE+」。最近盛り上がりを見せる二宮エリアのもはや定番とも言えるこちらのお店のイチオシメニューがこの「自家製ローストポークとズッキーニの玉ねぎソースサンド」。

B30R7735

ランチセットにはサンドイッチにサラダ、デザートがついてお得、食べごたえも◎

見た目にも色鮮やかなこのサンドイッチ。お肉のうまみがじゅわーっと染み出るしっとり柔らかなローストポークに、新鮮なお野菜とオニオンソースが相性抜群。全粒粉を使った外カリカリ、内側もちふわの香ばしいパンが素材の味を引き立てます。

B30R7751

後味すっきりのおいしいコーヒーはテイクアウト可。サイクリングのお供にもピッタリ。

男性の常連さんが多いことも頷ける食べごたえ抜群、お肉の旨みがぎっしりのサンドイッチ。定番のBLTサンドやエビとアボカドのサンド等、魅力的なメニューが勢ぞろい。テイクアウトもできるコーヒーは一杯ずつ丁寧にハンドドリップ。スッキリした飲み口で午後のリフレッシュに持ってこいです。

店舗名 CAFE+ (カフェプラス)
所在地
定休日 火曜
OPEN 10:00~19:00
webサイト http://cafepls.main.jp/

 

 

tommmother

甘辛ソースがたまらない絶品南蛮チキン 港町マザー

B30R7725

つやつやの甘辛ダレが見た目にも食欲をそそります。

がっつりお肉を食べたい!そんな気持ちを満たしてくれるのが「港町マザー」。カリッと香ばしく揚げられたジューシーなチキンに絡められた甘辛いタレと、特製マヨネーズがたまらない「チキン南蛮のランチ」が定番。

B30R7728

スープとサラダ、選べるパンorライスで納得のボリュームのチキン南蛮のランチ。

タレにはしっかりと酸味があり、自家製マヨネーズはほんのり甘く優しい味。バランスのよい2種類のソースが衣の香ばしさと鶏肉のジューシーさにマッチして驚くほどご飯が進みます。濃厚まろやかなポタージュと新鮮なサラダがついて、レギュラーサイズでもしっかりとしたボリュームで男性にも嬉しい人気のランチメニュー。

B30R7714

他にもハンバーグのランチや魚介のランチなどもある嬉しいバリエーション。

お昼だけではなく夜も名物のチキン南蛮や新鮮な野菜の盛り合わせ、豊富なアルコールメニューなど幅広くグルメを満喫できるこちらのお店。神戸でチキン南蛮というと真っ先に名前が挙がる名店の味をぜひ一度味わってみて。

店舗名 港町マザー
所在地
定休日 日曜
OPEN ランチ 11:30~14:30 ディナー 18:00~22:30
webサイト https://ja-jp.facebook.com/minatomachimother/

 

 

【次ページ】 神戸のカルチャーを体験して満喫!

掲載情報は2017年10月30日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。