koberin

便利な神戸のコミュニティサイクル コベリンで巡る「アート・グルメ コベリン旅」

map2
秋風が冷たくなってきた今日この頃、休みの日は家に引きこもりがちな筆者…。でも家にいるのも勿体ない…「スポーツの秋」「芸術の秋」「食欲の秋」すべて楽しみたい!と一念発起し欲張り旅を計画。Kiss PRESS編集部スタッフが実際に神戸のコミュニティサイクル「コベリン」に乗って、楽ちんスイスイ神戸東回りの旅をしてきました。

コベリンって何?

B30R7571

真っ赤なコベリンは神戸の街並みにぴったり。

最近街で見かける真っ赤な電動自転車「コベリン」ってどうやって利用するの?実際使ったことのない方も多いはず。

”こうべリンクルとは? | 神戸コミュニティサイクル こうべリンクル“コベリン”
神戸コミュニティサイクル「コベリン」は、神戸市中心部の複数のサイクルポート(貸出、返却拠点)で自転車を自由に借りたり、返したりできるシステムです。コミュニティサイクルは、近年、世界各国で導入が進んでおり、我が国においてもCO2削減、放置自転車の削減、街の美観等、地域社会を活性化する上で、自転車を活かした街づくりへの要請が高まっております。
気軽に自転車を借り、通勤・通学やランチやショッピング、スイーツ巡りなどに、是非「コベリン」をご利用下さい。” (こうべリンクルwebサイトより引用)

環境に優しく、神戸を気軽にスイスイ巡ることができるのがこの「コベリン」。実際コベリンに乗ってみて感じたメリットは以下の通り。

■1時間100円とリーズナブル
■電動だから坂道も楽チン
■景色や街並みも楽しめる
■小回りが利くので細い路地も通りやすい
■どこでも一時停車できる
■貸出・返却できるポートが多い

観光の方にも地元の方にも便利なポイントがいっぱい。健康にもお財布にも環境にもやさしい移動手段。使わない手はないですね!

まずはコベリンを借りてみる!

まずは公式サイトから会員登録!少し手間ですが、一度登録をするといつでも気軽にコベリンを借りることができるのでとっても便利。三宮駅前(map)とハーバーランド(map)の「コベリン登録機」ではその場で会員登録も可能。

詳しい登録の手順はこちらからチェック!

B30R7702

その日に登録できる「コベリン登録機」

コベリンには「1回利用」「1日利用」の2種類があり、登録時に利用方法が選べます。1日に3時間以上利用する人は1日利用の方が断然お得です!自分の使い方に合った利用方法を選びましょう。

1回利用 1日利用
利用可能時間 24時間 ご購入当日の24時まで
利用料金 最初の60分 100円(税込)
※その後30分ごとに100円
※ただし、1日最大1,000円
500円(税込)
支払い方法 クレジットカード クレジットカード

※コベリンの決済では基本的にクレジットカードを使用しますが、上記の「コベリン登録機」で交通系ICカードを利用して登録することもできます。

詳しいレンタルの手順はこちらからチェック!

 

chibikoberin

コベリンを借りていざ出発!

登録ができたら近くのコベリンを利用予約してレンタル!アート・グルメ旅へ出発!

コベリンは予約してから20分以内に取りに行きましょう

今回は三宮駅のポートに空きのコベリンがなかったため、近くの神戸市役所(map)でコベリンをレンタル。ポートがいろいろなところにあるので、行き先によって選ぶのも◎
貸出や返却に便利なポートマップはこちら(PC版スマホ版)。

B30R7610

おサイフケータイをかざすだけで開錠できる簡単操作

登録した交通系ICカードをかざすか、送られてきたパスコードを入力して開錠。

B30R7569

選べるアシストの強さは三段階。

電動アシスト機能をオンにして、すいすいと走っていきます。急な坂はアシストを「強」にすることで更に楽に走ることができます。また、長時間のサイクリングで充電残量が気になる方には「オートエコ」がおすすめですよ。

B30R7609

一時停車は後輪についたラックを下ろすだけ。途中下車していろいろな所に立ち寄りやすいのが魅力です。

【次ページ】 デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITOへ。神戸の歴史的建造物に潜入!

掲載情報は2017年10月30日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。