ピックアップへ戻る

2019年5月11日(土)~6月30日(日)

須磨海浜水族園 企画展『スマスイ生まれの子どもたち』 神戸市須磨区

スイゲンゼニタナゴの稚魚

スイゲンゼニタナゴやミシシッピアカミミガメの子どもを展示

 須磨海浜水族園(神戸市須磨区)で5月11日から6月30日まで、企画展『スマスイ生まれの子どもたち』が開催される。

 同園では今年も様々な生物の子どもが誕生し、ベビーラッシュに沸いている。同展では今年になって誕生した、スイゲンゼニタナゴ、ピラニア・ナッテリー、ガラ・ルファ、ミシシッピアカミミガメの4種の赤ちゃんを展示。スイゲンゼニタナゴは、環境省レッドデータブックにおいて絶滅危惧種に指定されている希少淡水魚だが、同園では積極的に本種の域外保全に取り組んでおり、毎年繁殖期に合わせて人工繁殖を実施し、今年もたくさんの子どもが生まれた。

 担当者は「各種、子どもならではの愛らしい姿をご覧いただいた上で、何度か足を運んでいただき、すくすくと成長する様子もお楽しみください」と来園を呼び掛けている。
期間2019年5月11日(土)~6月30日(日)
時間9:00~17:00(入園は16:00まで)
場所須磨海浜水族園
(神戸市須磨区若宮町1-3-5)
GoogleMapで探す
入園料大人(18歳以上)1,300円、中人(15~17歳)800円、小人(小・中学生)500円、幼児無料
問い合わせ神戸市立須磨海浜水族園
TEL 078-731-7301

神戸市立須磨海浜水族園

地域:神戸市須磨区

神戸市須磨区若宮町1-3-5

078-731-7301

この施設を詳しく見る

掲載日:2019/5/10 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡



Page Top