ピックアップへ戻る

2019年4月26日(金)オープン

神戸初上陸 生タピオカ専門店『台湾甜商店』さんちかにオープン

オープン限定ドリンク「台湾満足スムージー」
台湾甜商店 神戸三宮さんちか店(イメージ)
台湾スイーツ
タピオカドリンク
オープン限定プレゼント

台湾スイーツも充実

 台湾スイーツカフェ『台湾甜商店(タイワンテンショウテン)』の神戸初出店となるさんちか店(神戸市中央区)が4月26日にオープンする。兵庫ではソリオ宝塚店に続く2店舗目。

 「心を癒すひとくち、台湾時間」をコンセプトに、どこか懐かしく、ほっと落ち着けるような台湾スイーツ・ドリンクメニューを提供し、新宿・梅田などで行列をつくるほど人気を博している。毎日店内で仕込むできたての“生タピオカ”を使用し、全商品にトッピング可能。タピオカドリンクのほか、タロイモとさつま芋の味を閉じ込めた優しい甘さともちもちの食感がくせになる九份名物「芋圓(ユーユェン)」や、有機豆乳を使って作るとろふわ食感の「豆花(トーファー)」などのスイーツも提供する。

 また、オープンを記念して、豆花・芋圓・仙草といった台湾甜商店自慢のスイーツが丸ごと楽しめるオープン限定ドリンク「台湾満足スムージー」を販売。さらに、4月29日までの購入者各日先着100人にはクーポン入りの紅包(ホンパオ)、各日先着20人には台湾伝統のおでかけバッグがプレゼントされる。クーポン・バッグの種類は2種あり、どちらがもらえるかはお楽しみだという。
オープン日2019年4月26日(金)
場所台湾甜商店 神戸三宮さんちか店
(神戸市中央区三宮町1-10-1 さんちか7番街)
GoogleMapで探す
営業時間10:00~20:00
定休日施設に準ずる

掲載日:2019/4/20 00:01
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top