このイベントは終了しました。

2019年3月16日(土)〜29日(金)

元町映画館『イタリア クラッシコ映画祭2018』

イタリア映画が誇る永遠の古典(クラッシコ)

 イタリア映画の現代の古典(ネオクラッシコ)と永遠の古典(クラッシコ)をデジタルリマスター版で上映する『イタリア クラッシコ映画祭2018』が元町映画館(神戸市中央区)で開催される。3月16日から29日まで。

 関西では大阪・シネ・ヌーヴォ、京都・京都シネマに続く3箇所目。元町映画館では、ギリシャ神話の英雄ヘラクレスおよび金羊毛探索をめぐる物語に基づいたカラー&ワイドスクリーン歴史冒険映画『ヘラクレス』や、その大ヒットをうけて製作された続編『ヘラクレスの逆襲』をはじめとする8作品を上映。そのほか、1950年にフィレンツェで初演され、海外巡業もおこなうなど大成功を収めた軽歌劇の映画版『ナポリの饗宴』、低賃金の農作業に就いて資本家に搾取されつつ、刑務所のような寮生活を送る出稼ぎ労働者の若い娘たちに逃亡中の窃盗犯カップルが紛れ込むことで起こる悲劇を描いた『にがい米』などがラインナップ。
期間2019年3月16日(土)〜29日(金)
※スケジュールはこちら
場所元町映画館
(神戸市中央区元町通4-1-12)
GoogleMapで探す
料金一般1,500円
シニア(60歳以上)1,100円
問い合わせ元町映画館
TEL 078-366-2636

掲載日:2019/3/5 00:00
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top