ピックアップへ戻る

2019年3月21日(木・祝)公開

映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』

©️「2019 L♡DK」製作委員会

私のたったひとつの「スキ」はだれのもの?

 累計発行部数1000万部を突破した人気少女漫画原作、壁ドンブームを巻き起こした映画『L♡DK』を新たに上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星で映画化した『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』が3月21日より公開される。

<ストーリー>高校3年生の西森葵(上白石萌音)は、とある事件をきっかけに“王子”と呼ばれる学校一のイケメン・久我山柊聖(杉野遥亮)と同居することに。第一印象は最悪だったものの、次第に互いに惹かれはじめる。やがて付き合い始めた葵と柊聖は秘密の同居生活でますます急接近。そんな2人の前に柊聖のいとこ・久我山玲苑(横浜流星)が現れる。“尊敬している柊聖が惚れた女”に期待を寄せる玲苑は、その存在が葵だと知り、平凡そのものな葵を低スペック呼ばわりして2人の関係を認めない。柊聖は一緒に住めば葵の魅力が分かると3人での同居を提案し、イケメン2人との波乱だらけの3人同居がはじまるがー。
公開日2019年3月21日(木・祝)
原作渡辺あゆ『L♡DK』(講談社「別冊フレンド」刊)
監督川村泰祐
脚本江頭美智留
出演上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星、高月彩良、堀家一希、 町田啓太 ほか
配給東映
劇場(兵庫)OSシネマズ神戸ハーバーランド
TOHOシネマズ西宮OS
アースシネマズ姫路
イオンシネマ明石

掲載日:2019/3/6 16:00



Page Top