ピックアップへ戻る

2019年2月23日(土)

菊正宗『蔵開き2019』 神戸市東灘区

蔵開きならではの高級酒が並ぶ有料試飲コーナーも

 菊正宗酒造(神戸市東灘区)の嘉宝蔵構内と菊正宗酒造記念館で2月23日、毎年恒例の『蔵開き』が開催される。入場無料。

 当日は、丹波杜氏伝承の技「生酛造り(きもとづくり)」で醸造した季節限定しぼりたて新酒の無料試飲をはじめ、蔵でしか味わえない「無濾過生原酒」や「百黙3種飲み比べセット」など高級酒も並ぶ有料試飲コーナー、大起水産による生本まぐろの寿司や刺身、おでん、たこ焼き、粕汁などが味わえる屋台を展開。そのほか、酒蔵見学会や樽酒マイスターファクトリー見学会といった蔵ならではの催しに加え、桂三度さんによる落語会や、浪花の「華乃家」による生演奏なども行われ会場を盛り上げる(安全のため入場規制あり)。

 担当者は「この季節ならではの催しなので、新酒を味わいながら様々な催しを楽しんでもらいたい」と来場を呼びかける。
開催日2019年2月23日(土)
時間10:00~15:00
※混雑状況により開場が早まる場合あり
場所菊正宗「嘉宝蔵」構内、菊正宗酒造記念館
(神戸市東灘区魚崎西町1丁目)
GoogleMapで探す
アクセス六甲ライナー「南魚崎駅」から徒歩約2分
阪神「魚崎駅」から南へ徒歩約10分
※自動車での来場は不可。バイク・自転車での飲酒運転も厳禁
入場料無料
問い合わせ菊正宗 お客様相談室
TEL 078-854-1043(平日9:00~16:30)

掲載日:2019/2/12 00:00



Page Top