ピックアップへ戻る

2019年4月27日(土)~5月6日(月)

六甲高山植物園『初夏の高山植物展』神戸市灘区

ブナカフェ イメージ
沖さんの特別講演会 イメージ

100点以上の鉢植えが会場を埋め尽くす

 六甲高山植物園(神戸市灘区)で、4月27日から関西の山野草愛好家が育てた植物の鉢展示『初夏の高山植物展』を開催する。

 同イベントは1953年に初開催、今回で67回目を迎える同園の恒例イベントの1つ。総出店数が100を超える鉢展示や、コマクサ、ユキモチソウ、クリンソウなど山野草や高山植物の花苗の即売会を実施。また、期間中は毎週末にブナ広場にハンモックとカフェ屋台を出店するほか、コケリウムの製作体験も行われる。そのほか、「植物園の日」とされる5月4日には、元神戸薬科大学。沖和行さんによる特別講義(要予約)と園内ガイドを実施。
日程2019年4月27日(土)~5月6日(月)
時間【販売時間】
10:00~16:30(最終日は16:00まで)

【開園時間】
10:00~17:00(入園は16:30まで)
場所六甲高山植物園 小便小僧広場
(神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150)
GoogleMapで探す
関連イベント「ブナカフェ」
4月27日(土)~5月6日(月)は毎日。
以降、6月23日(日)までの土日
11:00~16:00(ラストオーダー15:30)

「コケリウム製作体験」
4月27日(土)~5月6日(月)
11:00~16:00
所要時間15分程度、500円~

「植物園の日 沖先生の特別講演会」
5月4日(月)
特別講義…13:00~14:00
特別ガイド…14:00~15:00
※特別講義のみ4月1日(月)より予約受付開始(定員35人)
参加無料
問い合わせ六甲高山植物園
TEL 078-891-1247

掲載日:2019/3/10 00:00



Page Top