開花中~1月中旬

イングランドの丘で“伝説の植物”「マンドラゴラ」が開花

映画「ハリー・ポッター」シリーズにも登場

 農業公園・淡路ファームパーク・イングランドの丘(南あわじ市)で“魔法の薬草”や“伝説の植物”といわれる「マンドラゴラ」が開花した。

 マンドラゴラは、ナス科マンドラゴラ属の植物で、地中海沿岸や中国西部にかけて自生。古くから薬草として用いられたが、根には幻覚・幻聴を引き起こす神経毒が含まれているという。また、根の形が人の様な形状をしていることから、引き抜くと悲鳴を上げ聞いた人間は発狂してしまうという伝説が中世ヨーロッパを中心に広まり、映画「ハリー・ポッター」シリーズにも登場した。

 同施設では、15年以上前から栽培を開始し昨年初めての開花。バックヤードからコアラ館入口に移して公開を行っている。
見ごろ開花中~1月中旬
※詳細は要問合せ
開園時間10:00~17:00
場所淡路ファームパークイングランドの丘 コアラ館
(南あわじ市八木養宜上1401)
GoogleMapで探す
入園料大人(中学生以上)800円、小人(4歳~小学生)400円、3歳以下無料
問い合わせ淡路ファームパークイングランドの丘
TEL 0799-43-2626

淡路ファームパーク イングランドの丘

地域:南あわじ市

南あわじ市八木養宜上1401

0799-43-2626

この施設を詳しく見る

掲載日:2019/1/3 16:00



Page Top