2019年3月10日(日)※申し込みは1月15日(火)~2月15日(金)

『1.17と3.11をつなぐ宝塚防災ラジオウォーク』 宝塚市

ゴール会場では炊き出しや自衛隊による足湯も

 宝塚市で3月10日、『1.17と3.11をつなぐ宝塚防災ラジオウォーク』が開催される。

 同イベントは、震災を知らない若い世代にもその教訓を語り継いでいくための、体を動かして楽しみながら防災・減災を考えるウォーキングイベント。コースは全長約7.5キロで、旧松本邸や千吉稲荷神社、宝の塚の碑、伊子志の渡し跡などコースの途中にある地域の避難所や災害危険予想箇所、被災箇所などを巡るスタンプラリーが行われるほか、エフエム宝塚の防災特別番組を聴きながら防災に対して自助意識を身に付けることができる。また、ゴール会場では炊き出しや自衛隊による足湯、企業や団体による防災ブースが展開される。

 参加には申し込みが必要となっており、1月15日から2月15日の期間にエフエム宝塚に必要事項を明記の上、ハガキまたはFAXにて送付。または、エフエム宝塚の公式サイトにて受け付ける。
開催日2019年3月10日(日)
時間10:00~14:00予定
参加費無料
定員先着800人
申し込み期間2019年1月15日(火)~2月15日(金)
申し込み方法(1)エフエム宝塚ホームページの応募フォームから
(2)ハガキでエフエム宝塚へ
代表者の氏名、年齢、住所、電話番号、参加の人数、参加者全員の氏名、年齢を記入の上、〒665-8543「エフエム宝塚」(住所不要)へ
(3)ファクスでエフエム宝塚(0797-76-5565)へ
問い合わせエフエム宝塚
TEL 0797-76-5432

掲載日:2019/1/4 00:00



Page Top