このイベントは終了しました。

2019年1月13日(日)、14日(月・祝)

淡路島国営明石海峡公園『寒咲きナノハナつみとり体験』淡路市

一足早い春の訪れ

 明石海峡大橋にほど近い淡路島国営明石海峡公園(淡路市)で1月13日と14日に『寒咲きナノハナつみとり体験』が行われる。

 同公園は、関西空港建設にも使われた約100ヘクタールの大規模な土取り跡地の自然を回復させ、海外のリゾート地の様な環境で季節の花々や子どもが遊べるエリアなど、家族連れで賑わう自然公園。同イベントでは、通常2月から5月に開花する菜の花の“早咲き”種の「寒咲きナノハナ」の摘み取りを体験できる。会場となる「移ろいの庭」には菜の花が植栽されており、黄色の菜の花が一面に広がっている。1人5本まで持ち帰ることができ、なくなり次第終了となる。
日程2019年1月13日(日)、14日(月・祝)
※雨天中止
時間13:00~14:30
場所淡路島国営明石海峡公園
(淡路市夢舞台8-10)
GoogleMapで探す
参加費無料
※要入園料
入園料大人(15歳以上)410円、中学生以下無料、シルバー(65歳以上)210円
問い合わせ明石海峡公園管理センター
TEL 0799-72-2000

掲載日:2018/12/23 00:00



Page Top