このイベントは終了しました。

2018年12月9日(日)

『高砂来て民家まつり』高砂市

昨年の様子

登録有形文化財「花井家住宅」を使用

 江戸期から昭和初期にかけて肥料問屋として栄え、国の登録有形文化財に登録されている花井家住宅で『高砂来て民家まつり』が12月9日に開催される。
 
 木のおもちゃで遊ぶコーナー「はらっく工房手作り作品」や、食事などができる休憩コーナー、婦人会による手作りごはんや地元野菜の販売、昔懐かしい映画雑誌「キネマ旬報」約300冊を展示している好評の「キネマの世界へ」が行われる。また、松宗蔵前にて餅つきを実施。そのほか、同時開催で「たかさご古民家祭り」や「国県市指定文化財高砂地区スタンプラリー(要申し込み)」が実施され、からくり人形実演や着物展示、デュオコンサートが繰り広げられる。
日時2018年12月9日(日)
10:00~15:00
場所高砂来て民家
(高砂町高瀬町1511)
GoogleMapで探す
問い合わせ高砂地区まちづくり協議会(水曜日9:30~12:00、土日9:30~12:00と13:30~16:00のみ)
TEL 079-443-5306

掲載日:2018/11/30 16:00



Page Top