このイベントは終了しました。

ピックアップへ戻る

2018年11月24日(土)・25日(日)

『甲子園会館ライトアップ2018』 西宮市

毎年約5000人が来場する地域の風物詩

 昭和初期の歴史的建造物「旧甲子園ホテル」を活用した武庫川女子大学甲子園会館(西宮市)で11月24日と25日、ライトアップイベントが行われる。入場無料。

 同イベントでは、阪神間モダニズムを代表する洋風建築物として知られる甲子園会館(旧甲子園ホテル)と日本庭園のライトアップを実施。同館は、近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライト(米・1867~1959)の愛弟子・遠藤新(1889~1951)が設計し、国の近代化産業遺産および登録有形文化財に登録されている。「打出の小槌」を主題にしたオーナメントや緑釉瓦、西ホールの天井に見られる市松格子など、壮麗な洋風建築に日本の伝統美が随所に取り入れられている。

 当日はライトアップのほか、武庫川女子大学音楽学部による合唱、建築学科の生徒が制作した作品展示、小学生と保護者を対象としたワークショップなどの催しも展開される。
開催日2018年11月24日(土)・25日(日)
時間17:00~20:00(開門16:30)
場所武庫川女子大学 上甲子園キャンパス
(西宮市戸崎町1-13)
GoogleMapで探す
アクセス・JR「甲子園口」駅下車 徒歩10分
・阪神「甲子園」駅前阪神バス8番乗場より「JR甲子園口駅」行きバス「戸崎町」で下車 徒歩3分
入場料無料
問い合わせ武庫川女子大学建築学科
TEL 0798-67-4501

掲載日:2018/11/14 16:00



Page Top