2018年11月9日(金)公開

映画『アンクル・ドリュー』

Motion Picture Artwork © 2018 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

仲間も金も青春も、全部バスケで取り戻す

 現役NBAスター選手が特殊メイクで老人に扮し、若いストリートボーラーに勝負を挑んで神業プレイを連発し周囲を驚かせるという、Youtubeの総再生回数が累計1億再生を突破したペプシのドッキリCMがまさかの映画化。NBAスター選手・コメディ俳優陣によって描かれる青春コメディ『アンクル・ドリュー』が11月9日より公開される。

<ストーリー>マイケル・ジョーダンに憧れバスケットボールを始めるも、あるトラウマから選手の夢を諦めてしまった青年ダックス(リルレル・ハウリー)。現在はストリートバスケチームのコーチとして大会での優勝を目指していたが、ある日突然、チームの主力選手をライバルチームに引き抜かれてしまう。失意の中ダックスは、伝説の選手だったお爺さん・アンクル・ドリュー(カイリー・アービング)と出会う。2人はかつての仲間を集め、伝説のチームを復活させ、バスケの聖地“ラッカー・パーク”で開催される大会に挑むことに。果たしてダックスの夢は叶うのか。そして、ドリューたちはかつての輝きを取り戻すことができるのか—。
公開日2018年11月9日(金)
監督チャールズ・ストーン三世
脚本ジェイ・ロンジーノ
出演カイリー・アービング、シャキール・オニール、レジー・ミラー、リルレル・ハウリー、ティファニー・ハディッシュ ほか
配給REGENTS
劇場(兵庫)OSシネマズミント神戸
TOHOシネマズ伊丹

掲載日:2018/11/4 16:00



Page Top