ピックアップへ戻る

2018年12月22日(土)※申し込みは12月18日(火)まで

甲南女子大学『クリスマスチャリティーコンサート』 神戸市東灘区

西日本最大級のパイプオルガンでクラシックをはじめとした名曲を披露

 甲南女子大学(神戸市東灘区)の芦原講堂で12月22日、東日本大震災の復興支援を目的とした『クリスマスチャリティーコンサート』が開催される。入場は無料。現在、公式サイトなどで申し込みを受け付けている。

 阪神・淡路大震災を経験した大学として被災地支援活動に取り組んでいる同大学では、支援活動の一環として2012年からチャリティーイベントを実施。今回のコンサートで集まった募金は「あしなが東日本大震災遺児支援募金」へ寄付され、子どもたちの心のケアやキャリア支援などに役立てられるという。

 当日は、同大学の講師でもあるオルガニスト・土橋薫さんと芦屋交響楽団が出演し、L.アンダーソンの「そりすべり」や、J.S.バッハ「目を覚ませと呼ぶ声がして」BWV645、P.I.チャイコフスキー「くるみ割り人形」より花のワルツなどを、パイプ総数4357本と西日本最大級の規模を誇るパイプオルガンとオーケストラの演奏で披露する。
開催日2018年12月22日(土)
時間14:30開演、13:30開場
場所甲南女子大学 芦原講堂
(神戸市東灘区森北町6-2-23)
GoogleMapで探す
アクセスJR「摂津本山駅」または阪急「岡本駅」から徒歩約5分⇒スクールバス(無料)乗車
※「甲南女子大学スクールバスのりば」発 13:00~14:30最終
入場料無料
申し込み方法公式サイトから確認
申し込み締切2018年12月18日(火)
※締切日を過ぎてしまった場合は要問合せ
問い合わせ甲南女子大学 対外協力センター 社会貢献課
TEL 078-413-3811(平日9:00~17:00)

掲載日:2018/11/5 00:00



Page Top