2018年12月1日(土)、2日(日)

JRA阪神競馬場『第5回 関西蚤の市』宝塚市

「関西北欧市」や「関西豆皿市&箸置き市」も同時開催

 JRA阪神競馬場(宝塚市)で12月1日と2日に『第5回 関西蚤の市』が開催される。

 イベント・雑貨・カフェを3本柱にした活動を行う編集チーム“手紙社”が各地で展開する「手紙社蚤の市プロジェクト」の一環で、全国から出店者が集まる大型のフリーマーケット。今年の開催は、同地が全国での締め括りとなる。会場には全国から130を超える出店者が集まり、古家具や古雑貨、古書、古着などをはじめとした「古き良きもの」や文具、輸入雑貨、ドライフラワー作品などを販売する。フードブースも多数出店。ファストフードやカフェ、食堂、ベーカリーなど様々なジャンルが出揃う。また、青空の下で繰り広げられるライブステージや、もの作り体験ができるワークショップなど、買い物の合間に楽しめる企画も多数実施される。

 北欧ならではの洗練されたデザインと温かみのある手仕事の品が数々並ぶ『関西北欧市』、手のひらに乗るほどの小さな作品を販売する『関西豆皿市&箸置き市』も同時開催。出店者やライブ出演アーティスト、スケジュールなどの詳細は随時公式ホームページで更新されるという。
日時2018年12月1日(土)、2日(日)
9:00~16:00
場所JRA阪神競馬場
(宝塚市駒の町1-1)
GoogleMapで探す
アクセス阪急「仁川駅」より徒歩約5分
入場料200円
※競馬場の入場料
問い合わせ手紙社
TEL 042-444-5367

掲載日:2018/10/21 16:01



Page Top