このイベントは終了しました。

2018年10月20日(土)、21日(日)

県立明石公園『ふれあいフェスティバルin東播磨』明石市

ひょうご「五国」の魅力を再発見

 県立明石公園(明石市)及びその周辺で、10月20日と21日に『ひょうご五国博 ふれあいフェスティバルin東播磨~水辺のまちから未来へGO!GO!ひょうご!!~』が開催される。

 今年は兵庫県政150周年記念事業「ひょうご五国博」の中核事業として、東播磨地域で開催。県民活動の「元気」と五国の「魅力」、150年間の「歴史」と「培った成果」を発信する。同イベントでは、多彩なステージパフォーマンスが行われ、1日目には「GINZAN BOYZ」や県警音楽隊、地元中学生等による「150人の吹奏楽」リレーステージ、2日目にはアニメ声優ユニット「メダカのコタロー劇団」、PR動画で話題の東播磨ちゃん達(Team HYOGO)といったゲストがイベントを盛り上げる。そのほか、パン食い競争が楽しめるふれあい運動会コーナーや150年前の県庁舎が体験できるVRコーナーも登場。また、メガネづくりのワークショップやご当地グルメの出店がある。

 同時開催イベントとして千畳芝では各地域の農林水産物の展示や販売など約80ブースが出展される「兵庫県民農林漁業祭」が開催され、賑わいを見せる。  
日程2018年10月20日(土)、21日(日)
時間10:00~16:00
場所県立明石公園及び周辺(明石市生涯学習センター子午線ホール・あかし市民広場等)
(明石市明石公園)
GoogleMapで探す
問い合わせふれあいフェスティバルin東播磨実行委員会
東播磨県民局地域振興室 県民課 TEL 079-421-9093
兵庫県県民生活課 TEL 078-362-3993

掲載日:2018/9/20 16:00



Page Top