このイベントは終了しました。

2018年8月18日(土)

『第70回 猪名川花火大会』川西市

特殊効果花火を含めた約4000発が夜空に開花

 8月18日、猪名川(川西市)の河川敷で『第70回猪名川花火大会』が行われる。

 1948(昭和23)年から続く伝統的な花火大会で、川西市と大阪府池田市の両市が合同で開催する。それぞれ観覧場所として第1会場・第2会場が設けられ、毎年10万人以上もの観覧客で賑わう。

 今年は「猪名川 Innovation 創造と革新」をテーマに、全国的にも珍しい花火を含め約4000発を打ち上げ予定。春一番を彷彿させる花火「爆裂の華・轟き賛歌」では赤、緑、青色の花々が嵐のなかでも可憐に咲いている様子を再現。繊細なガラスをイメージした「クリスタルフラワー」は、白の中に微かなパステル調の色合いをあしらった花火となっている。他にも、枝垂れ桜を水彩画で描いたような花火や、広範囲に渡り連続で打ち上げる「進化する花火・光の波動」コーナーなどが設けられる。さらに、カラフルな色彩から黄金色へと変化する“花火大絵巻”が見どころの「特大スターマイン」がラストを飾る。
日時2018年8月18日(土)
19:20~20:20
※開場は16:30~
※荒天中止、順延なし
場所猪名川河川敷
(川西市小花)
GoogleMapで探す
観覧料無料
問い合わせ川西市 文化・観光・スポーツ課
TEL 072-740-1161

当日案内(テレドーム)
TEL 0180-991-816

掲載日:2018/7/26 16:01



Page Top