このイベントは終了しました。

2018年7月14日(土)公開

映画『オンネリとアンネリのおうち』

©Zodiak Finland Oy 2014. All rights reserved.

北欧から届いた、ちょっぴりおませな女の子たちの、とってもキュートな独立宣言!

 フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミによる児童文学原作の小さな女の子2人の物語『オンネリとアンネリのおうち』が7月14日よりシネ・リーブル神戸(神戸市中央区)で公開される。

<ストーリー>とても仲良しなオンネリ(アーヴァ・メリカント)とアンネリ(リリャ・レフト)。ある日、2人はバラ通りで「正直者にあげます」と書かれた手紙とお金の入った封筒を拾う。そのお金で2人はバラの木夫人(エイヤ・アフヴォ)というおばあさんから素敵な水色の家を買うことに。 オンネリは9人きょうだいの真ん中で、アンネリは離婚した両親の間を行ったり来たり。2人の両親は忙しすぎて、自分たちがいなくても気づかない。 気難しそうな隣人や魔法が使える陽気なおばさん姉妹、ちょっと変わった近所の人々と交流しながら、オンネリとアンネリ2人だけの楽しい生活が始まるが—。
公開日2018年7月14日(土)
※その他地域では6月9日より順次公開中
監督・脚本サーラ・カンテル
脚本サミ・ケスキ=ヴァハラ
原作「オンネリとアンネリのおうち」
マリヤッタ・クレンニエミ 作
マイヤ・カルマ 絵
渡部 翠 翻訳
出演アーヴァ・メリカント、リリャ・レフト、エイヤ・アフヴォ、ヤッコ・サアリルアマ、ヨハンナ・アフ・シュルテン、キティ・コッコネン、エリナ・クニヒティラ ほか
劇場(兵庫)シネ・リーブル神戸

掲載日:2018/7/1 00:00



Page Top