2018年7月21日(土)〜11月18日(日)※第2・4月曜休館

プラネタリウム新番組『ドラえもん 宇宙ふしぎ大探検3』加古川市

宇宙に浮かぶ地球の不思議、その秘密とは

 加古川総合文化センター(加古川市平岡町)のプラネタリウム館で7月21日から11月18日まで、プラネタリウム新番組『ドラえもん 宇宙ふしぎ大探検3』が投映される。

 同館では、直径12メートルのドームに恒星や様々な天体が映し出され、解説員による星空案内や全天周番組が楽しめる。定期的に期間限定の番組が設けられ、現在は「それいけ!アンパンマン ~ちびおおかみと月のふしぎ~」や地球を包む大気が起こす美しい現象を映し出す「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」を投映(7月16日まで)。7月21日から始まる『ドラえもん 宇宙ふしぎ大探検3』では、「生き物の証拠を探す」という自由研究のため、ドラえもんやのび太たちが地底探検車で地中奥深く眠る化石調査の旅へ出発する冒険の物語が描かれる。さらに遠い昔、生命が誕生した頃の地球に興味をもったのび太たちは、宇宙に浮かぶ地球の不思議を解き明かす。
期間2018年7月21日(土)〜11月18日(日)
※第2・4月曜休館(祝日の場合開館、その翌日休館)
※現在の投映番組についてはこちら
時間平日 14:40〜
土日祝・春夏冬休み期間
①11:00〜②13:20〜③14:40〜④16:00〜

※開始時間後の入館不可
場所加古川総合文化センター
プラネタリウム館
(加古川市平岡町新在家1224-7)
GoogleMapで探す
料金高校生以上 400円、4歳~中学生 100円
問い合わせTEL 079-425-5300

掲載日:2018/7/1 16:00



Page Top