ピックアップへ戻る

2018年7月6日(金)公開

映画『虹色デイズ』

©2018「虹色デイズ」製作委員会 ©水野美波/集英社

いつもの毎日に、七色のキセキが輝く。この夏、男子だって本気で恋をする。

 少女漫画でありながら男子高校生4人の友情と恋を描くという斬新な設定が人気を呼び、累計発行部数は335万部を突破した水野美波の人気コミックが原作の『虹色デイズ』が7月6日より公開される。

<ストーリー>高校2年生のなっちゃん(佐野玲於)、まっつん(中川大志)、つよぽん(高杉真宙)、恵ちゃん(横浜流星)は学校も放課後でもいつも一緒にいた。恋に奥手のなっちゃんが同級生に片想いしたことをきっかけに、4人は悩みながらもお互いを励まし、本当に大切なものを見つけようと奮闘する。
公開日2018年7月6日(金)
原作水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
監督飯塚健
脚本根津理香
出演 佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星 ほか
劇場(兵庫)神戸国際松竹
OSシネマズ神戸ハーバーランド
TOHOシネマズ西宮OS
TOHOシネマズ伊丹
MOVIXあまがさき
イオンシネマ明石
イオンシネマ加古川
イオンシネマ三田ウッディタウン
アースシネマズ姫路

掲載日:2018/6/30 00:00



Page Top