このイベントは終了しました。

2018年7月7日(土)

『鶴林寺 七夕まつりで星の観望会』 加古川市

子どもに星空の魅力を伝える“授業”

 鶴林寺(加古川市)で7月7日に開催される「七夕まつり」で「星空宅配便」が開催される。

 同イベントは、プラネタリウムでクイズに答えながら天体を学ぶ「星空オリエンテーリング」や、天体望遠鏡を使った天体観察など、子どもに星空の魅力を伝える“授業”として行われており、今年7月に通算800回目を迎えることを記念し『七夕まつり』内で開催する運びとなった。

 代表の細谷秀樹さんは「今年の夏は金星、木星、土星など、人気の星が観察時間内に見ることができるのでお勧め。中でも7月31日には15年ぶりとなる大イベント『火星の大接近』があり、注目されるのでは。天体の当たり年に合わせて800回の節目が盛り上がればうれしい。この機会に地域の皆さんに天体に興味を持ってもらいたい」と星空の魅力を語る。
開催日時2018年7月7日(土)
17:00~
※雨天決行
場所刀田山 鶴林寺 境内
(加古川市加古川町北在家424)
GoogleMapで探す
アクセス・JR「加古川駅」より「かこバス」8分、または徒歩25分
・山陽電鉄「尾上の松駅」下車 徒歩15分
料金入山無料
関連イベント■星空宅配便
17:00 天体観望会
20:00 星空イルミネーション点灯
主催 加古川宇宙科学同好会(KSS)

■行列用ちょうちんプレゼント
対象 子供のみ
定員 先着500人

その他のイベント詳細はコチラ(pdf)
問い合わせ加古川宇宙科学同好会
TEL 079-424-8867

鶴林寺
TEL 079-454-7053

掲載日:2018/6/27 00:00



Page Top