ピックアップへ戻る

2018年7月7日(土)~9月30日(日)

兵庫県立 人と自然の博物館『美しき蝶たちとの出会い 江田コレクション展2018』三田市

美しい昆虫標本27万点以上を公開

 兵庫県立 人と自然の博物館で、『美しき蝶たちとの出会い 江田コレクション展2018』が7月7日から9月30日まで開催される。

 幼少期を芦屋市で過ごした江田茂氏は、昆虫標本27万点余りのコレクションを収集。同展のコレクションには東南アジアをはじめ中央アジア、南北アメリカ、アフリカなど世界中から集めた蝶類標本約10万7千点が含まれており、個人としては日本屈指の規模となる。中でも今回は「アエドンミイロタテハ」や「オオルリアゲハ」、「ラッフルズセセリ」などの色鮮やかな蝶や珍奇な姿の蝶、不思議な生態の蝶などを選りすぐっての公開となる。

 さらに同展に関連するセミナーやイベントも開催。8月12日には、今年より同博物館で実施されている「標本のミカタ」と関連したセミナー「美麗な蝶類標本~江田コレクションの魅力~」が行われる。
期間2018年7月7日(土)~9月30日(日)
場所兵庫県立 人と自然の博物館
(三田市弥生が丘6丁目)
GoogleMapで探す
開館時間10:00~17:00
※入館は16:30まで
観覧料一般200円、大学生150円、70歳以上100円、高校生以下無料
問い合わせ兵庫県立 人と自然の博物館
TEL 079-559-2001

掲載日:2018/6/24 00:00



Page Top