このイベントは終了しました。

2018年6月23日(土)公開

映画『猫は抱くもの』

©2018「猫は抱くもの」製作委員会

自分を人間だと思いこむ猫が彼女に恋をした…

 「猫弁」シリーズで知られる大山淳子の同名小説を沢尻エリカと吉沢亮の主演で描いた『猫は抱くもの』が6月23日より公開される。「人間の内面」と「猫の視点」を魅力的に描き、擬人化の猫を吉沢亮が演じるほか、峯田和伸、コムアイ(水曜日のカンパネラ) など個性豊かなキャスティングにも注目が集まっている。

<ストーリー>田舎町の小さなスーパーで働く元アイドルの沙織(沢尻エリカ)。彼女が心を開けるのは、裏の倉庫でこっそり飼っているロシアンブルーの猫・良男(吉沢亮)だけ。空き時間にそっと訪ねては、今日あった出来事や気になる男性のこと、頭に描いた妄想などを良男に話していた。そんな沙織の心に寄り添ううち、良男はいつしか自分も人間で、彼女を守れるたった一人の恋人なのだと思い込んでしまう。
公開日2018年6月23日(土)
監督犬童一心
原作大山淳子「猫は抱くもの」(キノブックス刊)
脚本高田亮
出演 沢尻エリカ、吉沢亮、峯田和伸、コムアイ(水曜日のカンパネラ) ほか
劇場(兵庫)神戸国際松竹
MOVIXあまがさき

掲載日:2018/6/10 00:00



Page Top