2018年6月2日(土)~7月8日(日)

あわじ花山水『あじさい園』シーズンオープン 洲本市

ヤマアジサイや西洋アジサイなど約70品種4000株

 あわじ花山水(洲本市)のあじさい園が7月8日までシーズンオープンしている。

 メダカやアメンボが生息する小川が流れ水車がゆったりと回るのどかな場所で、小鳥のさえずりとせせらぎの音に耳を傾けながらアジサイを愛でることができる同園。「七段花」や「くれない」などのヤマアジサイに加え、ピンク色の「ブライダルブーケ」や白色の「アナベル」といった西洋アジサイなど、約70品種・約4000株のアジサイが咲き誇る。

また園内には、飲み物やアイスクリーム、アジサイ苗などを販売する売店や子どもが遊べるブランコやすべり台が設置されているほか、6月24日には野点(のだて)やオカリナ演奏のライブも展開。さらに期間中は原木で育てられているシイタケ狩りも楽しむことができる(有料・要予約)。
開園期間2018年6月2日(土)~7月8日(日)
開園時間9:00~18:00(入園は17:00まで)
場所あわじ花山水 あじさい園
(洲本市千草戊60)
GoogleMapで探す
アクセス神戸淡路鳴門自動車道「洲本IC」から約30分
高速バス「洲本バスセンター」からタクシーで約15分
入園料中学生以上500円
問い合わせあわじ花山水
TEL 0799-22-7300

掲載日:2018/6/9 00:01



Page Top