2019年1月1日(火・祝)〜12日(土)

映画『ワンダー 君は太陽』パルシネマしんこうえんで上映

©2017 Lions Gate Films Inc. and Participant Media, LLC and Walden Media, LLC. All Rights Reserved.

やさしさの半分は勇気でできている。

 全世界800万部突破したベストセラーを実写版『美女と野獣』の製作スタッフが映画化した『ワンダー 君は太陽』がパルシネマしんこうえん(神戸市兵庫区)で1月1日から12日まで上映される。『ルーム』の天才子役とジュリア・ロバーツが固い絆で結ばれた親子を熱演する感動物語。

<ストーリー>遺伝子の疾患で、人とは違う顔で生まれてきたオギー・プルマン(ジェイコブ・トレンブレイ)。27回もの手術を繰り返したオギーは、宇宙飛行士のヘルメットでいつも顔を隠し、一度も学校へ通うことなく自宅学習を続けてきた。しかし、母親のイザベル(ジュリア・ロバーツ)は夫の反対を押しきり、小学5年生からを登校させることを決意。生徒たちからのいじめや裏切りなど初めての困難にぶつかり幾度もくじけそうになりながらも、オギーは家族の愛を勇気に変えて立ち向かっていく。やがて、頭の回転が速くユーモアに溢れたオギーの魅力に気づいた生徒たちが現れ始める。様々な事件を乗り越えて迎えた修了式には最大の出来事が待ち受けていた─。
上映期間2019年1月1日(火・祝)〜12日(土)
上映スケジュールはこちら
※映画『ブリグズビー・ベア』と2本立て上映
劇場パルシネマしんこうえん
(神戸市兵庫区新開地1-4-3)
GoogleMapで探す
作品映画『ワンダー 君は太陽』
公開日 2018年6月15日(金)
監督 スティーヴン・チョボスキー
出演 ジュリア・ロバーツ、ジェイコブ・トレンブレイ、オーウェン・ウィルソン ほか
料金一般 1,200円
シニア(60歳以上)・大学・専門学生 1,000円
中高生 900円、小学生 700円
問い合わせパルシネマしんこうえん
TEL 078-575-7879

掲載日:2018/12/13 16:00



Page Top