このイベントは終了しました。

2018年6月17日(日)

西国三十三所 第二十七番札所・圓教寺で『月参り巡礼』斎行 姫路市

圓教寺
御朱印
特別法要(イメージ)

特別御朱印の授与に写真撮影可能な秘仏の御開帳も

 西国三十三所草創1300年記念事業の一環として、西国第二十七番札所の圓教寺(姫路市)で6月17日、『月参り巡礼』が斎行される。

 当日は、通常の御朱印とともに「西国三十三所草創1300年」の特別な御朱印が授与されるほか、災害復興と世の中の安寧を願うことを目的とした特別法要も実施。また通常は1月18日に御開帳される、秘仏 本尊「六臂如意輪観世音菩薩坐像」と、脇侍「四天王立像」(国指定重要文化財)も特別に見ることができ、写真撮影も可能となっている(三脚・フラッシュの使用は不可)。

 さらに、西国三十三所の名物菓子を食べ歩く「スイーツ巡礼」も企画。圓教寺が「スイーツ巡礼」にしている菓子は「弁慶の力餅」「書写千年杉」「官兵衛 光姫」「柿八年」「太市 たけのこ最中」「石倉」の6種類で、拝観後に食べるのがおすすめだという。
開催日2018年6月17日(日)
時間・特別な御朱印の授与 7:00~18:40
・特別法要 「法華懺法」10:00~、「例時作法」13:00~
※仏像の御開帳は9:20~10:30、12:20~13:30は拝観不可
場所西国第二十七番札所 圓教寺
(姫路市書写2968)
GoogleMapで探す
※特別な御朱印の授与は宿坊圓教寺会館にて、特別法要は摩尼殿にて実施
料金・入山料500円
・納経料300円
※菓子も各種有料
問い合わせ圓教寺
TEL 079-266-3327

掲載日:2018/5/27 16:00



Page Top