このイベントは終了しました。

2018年7月11日(水)~31日(火)

神戸新開地・喜楽館 こけら落とし公演に桂文枝さん、笑福亭鶴瓶さんら

落語や漫才、音楽、将棋など多彩な公演を豪華ラインナップで

 7月11日にオープンする神戸新開地・喜楽館(神戸市兵庫区)のこけら落とし公演の番組が発表された。

 昼席のこけら落とし公演は11日から15日まで実施。初日のトリは、同館建設に尽力した上方落語協会会長の桂文枝さんが務める。さらに13日は桂文珍さん、15日は笑福亭鶴瓶さんが務めるなど、豪華な出演者が多数決定している。

 また、夜公演のこけら落としは31日まで実施。初日は、文枝さんが弟弟子の桂きん枝さんらと「第1回 桂文枝(笑)SHOW」を開く。翌日以降も、落語をはじめアカペラライブや将棋、浪曲など多彩な演目が行われる。チケットは発売中で、一部公演は売り切れとなっている。
期間
(こけら落とし公演)
〈昼席〉2018年7月11日(水)~15日(日)
〈夜席〉2018年7月11日(水)~31日(火)
場所神戸新開地・喜楽館
(神戸市兵庫区新開地2丁目商店街本通り)
時間(昼席)開場13:30、開演14:00
料金(昼席)前売2,300円、当日2,800円
※全席指定
※特別公演のため団体受付なし
チケットチケットぴあにて発売中(喜楽館専用Pコード 597-410)
問い合わせ新開地まちづくりNPO
TEL 078-576-1218

掲載日:2018/5/4 00:00



Page Top