ピックアップへ戻る

2018年4月26日(木)~

『白井大町藤公園』藤の見頃に合わせ開園 朝来市

藤棚総延長500メートル。山陰随一の名所で藤が見頃

 白井大町藤公園(朝来市)が藤の見頃に合わせ、4月26日から開園する。

 1999年に完成した同公園は面積7000平方メートルで、藤棚の総延長は500メートル 藤棚の幅は4メートルにも及ぶ。白・紫・ピンクなど様々な花の色の藤が咲き誇り、最長1メートル45センチにもなる藤の花房を一目見ようと、毎年全国から多くの観光客が訪れる。例年5月から開園しているが、今年は気温も高く藤の開花が早いことから開園が早まった。 

 また、5月11日、12日、13日には夜間のライトアップを実施。昼間の色鮮やかな姿とは違った、幻想的な藤を見ることができる。
期間2018年4月26日(木)~
場所白井大町藤公園
(朝来市和田山町白井1008)
GoogleMapで探す
時間9:00~18:00
※入園は17:30まで
ライトアップ期間5月11日(金)、12日(土)、13日(日)
18:30~21:00予定
入場料中学生以上500円、小学生以下無料
問い合わせ白井大町藤公園管理組合
079-670-1636

掲載日:2018/4/25 16:00



Page Top