このイベントは終了しました。

2018年5月14日(月)~20日(日)

国登録有形文化財『旧松本邸』一般公開 宝塚市

館内解説やミニコンサートも開催

 宝塚市にある国登録有形文化財『旧松本邸』の一般公開が5月14日から20日まで開催される。

 旧松本邸は、神戸を拠点に貿易業を行っていた土井内蔵さんの本宅として1937年に完成。建築家・川崎忍さんによって設計され、2001年に松本安弘さん(土井内蔵の娘婿)の遺言により宝塚市に寄贈された。期間中は、館内を自由に見て回ることができるほか、館内解説やミニコンサートも行われる。

 また、宝塚市立中央図書館では現在『なつかしいあの頃の宝塚写真展~昭和30年代から平成11年まで~』を開催中。国鉄時代の宝塚駅や閉園した宝塚ファミリーランドの写真など約160点が展示されている。
開催期間2018年5月14日(月)~20日(日)
時間10:00~16:00
場所宝塚市立中央図書館 桜ガ丘資料室(旧松本安弘邸)
(宝塚市桜ガ丘3-45)
GoogleMapで探す
観覧料無料
関連イベント『なつかしいあの頃の宝塚写真展~昭和30年代から平成11年まで~』
期間 開催中~5月6日(日)
時間 10:00~17:00
場所 宝塚市立中央図書館 聖光文庫展示コーナー
観覧料 無料
問い合わせ宝塚市立中央図書館 市史料室
TEL 0797-85-0648(平日10:00~18:00)

掲載日:2018/5/9 16:00



Page Top