このイベントは終了しました。

2018年4月28日(土)〜5月27日(日)

公益財団法人 堀江オルゴール博物館『春の庭園開放』 西宮市

欧米から集められたオルゴールと美しい庭園を堪能

 西宮市の公益財団法人 堀江オルゴール博物館で4月28日から5月27日にかけて、『春の庭園開放』が行われる。火曜日と水曜日は15人以上の団体のみ受付。

 同館は、欧米から集められた19世紀から20世紀初頭にかけてのシリンダーオルゴールや、ディスク型オルゴール、自動演奏楽器など約360台を所蔵しており、1日3回時間を決めて館内を案内している。春の庭園開放中に楽しむことができる800坪の庭園には滝が組み込まれ、三日月窓の寄せ灯篭を設置。この辺りは徳川大阪城石垣再築時の東六甲採石場であったため、庭園内には若狭小浜藩の採石場があった証の刻印石なども見つかっており400年前の姿を留めている。

 また5月26日と27日には、自動再生ピアノと大型蓄音機によるドビュッシー特別演奏会も実施。各日ともに定員30人で、参加には事前予約が必要となる。
開催期間2018年4月28日(土)~5月27日(日)
※火・水は15人以上の団体のみ受付
※電話・予約フォームなどからの事前予約を推奨
案内時間午前の部 10:30~
午後の部 13:00~/15:00~
場所公益財団法人 堀江オルゴール博物館
(西宮市苦楽園四番町7-1)
GoogleMapで探す
入館料大人900円、小人450円
休館日月曜日(月曜祝日の場合は翌日休館)
予約・問い合わせ公益財団法人 堀江オルゴール博物館
TEL 0798-70-0656

掲載日:2018/4/24 16:00



Page Top