このイベントは終了しました。

2018年4月21日(土)~6月10日(日)

奇跡の星の植物館『淡路夢舞台薔薇祭2018-ジョセフィーヌの夢-』

「フランス」「バラ」をテーマに70種類以上のバラが植物館内外を彩る

 奇跡の星の植物館(淡路市)の館内で70種類以上の色鮮やかなバラを館内外に展示する『淡路夢舞台薔薇祭2018』が開催されている。6月10日まで。

 今年は「フランス」「バラ」をテーマに、モダンローズの生みの母であり皇帝ナポレオンの妻である皇后ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネ、さらに「ベルサイユのばら」で知られるマリー・アントワネットという2人の妃をイメージしたバラの庭を鑑賞することができる。また、ゴールデンウィークにはバラを使ったアロマセラピー教室やプリザーブドフラワー教室の開催や、オペラリストが「フランス」「バラ」をテーマに贈る名曲や創作オペラ、子どもミュージカル“ミラクルメイツ”によるオリジナル演目「薔薇物語」も上演される。

 また、会期中の5月7日から6月10日まで、原種のバラや香りのバラなど特徴ごとに植栽されたローズガーデンを鑑賞できる特別展『ローズガーデンショー』が屋外で同時開催される。
期間〈館内〉「ジョセフィーヌの夢」
2018年4月21日(土)~6月10日(日)

〈屋外〉特別展「ローズガーデンショー」
2018年5月7日(土)~6月10日(日)
場所 奇跡の星の植物館
(淡路市夢舞台4番地)
GoogleMapで探す
開館時間10:00~18:00
※最終17:30
入館料〈植物館入館&屋外ローズガーデンセット券〉
大人1,000円、シルバー(70歳以上)700円、高校生以下無料

〈入館料〉
大人600円、シルバー(70歳以上)300円、高校生以下無料
問い合わせ兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」
TEL 0799-74-1200

掲載日:2018/3/24 00:01



Page Top