2018年1月13日(土)~2月25日(日)

伊丹市立工芸センター企画展『張英蘭 韓国刺繍コレクション展』 伊丹市

色鮮やかで繊細な韓国刺繍約200点を展示

 伊丹市立工芸センター(伊丹市)にて1月13日から2月25日まで、企画展『張英蘭(チャンヨンラン) 韓国刺繍コレクション展』が開催される。入場無料。

 同展は、2018年冬季の平昌五輪の開催を記念して、韓国水原(スウォン)大学校教授の張英蘭さんが長年にわたってコレクションされてこられた韓国の刺繍作品約200点を紹介する展覧会。屏風や額絵、衣装をはじめとした色鮮やかで繊細な作品の数々を鑑賞することができる。また、張英蘭さんと梨花女子大学校美術大学繊維芸術学科OGによる「身のまわりの韓国刺繍アクセサリー展」も同時開催。そのほか2月24日には、ギャラリートークも実施される。
開催期間2018年1月13日(土)~2月25日(日)
※月曜休館、祝日の場合は翌日
時間10:00~18:00(入館は17:30まで)
場所伊丹市立工芸センター
(伊丹市宮ノ前2-5-28)
GoogleMapで探す
アクセス・阪急電車
伊丹線「伊丹駅」下車 北東へ徒歩約9分
・JR
宝塚線「伊丹駅」下車 北西へ徒歩約6分
・阪急バス
「伊丹中央停留所」下車 北へ徒歩約3分
入場料無料
問い合わせ伊丹市立工芸センター
TEL 072-772-5557
関連イベントギャラリートーク「韓国刺繍コレクションについて」
開催日 2018年2月24日(土)
時間 11:00~
聴講料 無料
申し込み 不要

掲載日:2018/1/4 00:00



Page Top