このイベントは終了しました。

2017年12月7日(木)~2018年1月14日(日)

須磨海浜水族園『干支展 戌 ―ドッグなフェイスの魚たちー』

水中で生活を送る“イヌらしい!?”姿を鑑賞

 2018年の干支である戌(イヌ)にスポットを当て、須磨海浜水族園(神戸市須磨区)では現在『干支展 戌 ―ドッグなフェイスの魚たちー』が開催されている。2018年1月14日まで。

 名前に「イヌ」が関係している生きものを集めた同展。犬の「狆(ちん)」に顔が似ていたからこの名がつけられた「チンアナゴ」や、ポルトガル語でcachorro(カショーロ=イヌ)を意味し歯が犬に似ている「アルマータス・カショーロ」、英名で”イヌ顔のフグ”と呼ばれている「コクテンフグ」の3種20点が展示される。担当者は「毎年、干支に由来する名前が入った生きものを展示しているが、全く名が体を表していないのでは? 今回の干支展でも「ほんまかいな」とツッコミをいれたくなる「犬」の要素が満載な魚たちが登場します」と来場を呼びかけている。

 さらに第2弾は、その容姿が犬に似ていることから“Sea dog(海の犬)”と呼ばれている「カリフォルニアアシカ」と写真撮影ができる『2018年は戌年!「海の犬」アシカとHAPPY NEW YEAR!!』が1月1日から3日間が開催される。当日受付(先着順)。
開催期間2017年12月7日(木)~2018年1月14日(日)
期間中9:00~21:00
※12月31日は25:00まで
場所神戸市立須磨海浜水族園 本館2階 クラゲコーナー横
(神戸市須磨区若宮町1丁目3-5)
GoogleMapで探す
入園料大人(18歳以上)1,300円、中人(15~17歳)800円、小人(小・中学生)500円、幼児無料
第2弾「2018年は戌年!『海の犬』アシカとHAPPY NEW YEAR!!」期間 2018年1月1日(月)~3日(水)
場所 本館3階水辺のふれあい遊園 アシカプール周辺
時間 13:45~
定員 10組(一組5人まで)
参加費:500円/組(別途入園料要)
申込 当日9時からインフォメーションにて受付、先着順
問い合わせ神戸市立須磨海浜水族園
TEL 078-731-7301

掲載日:2017/12/14 16:00



Page Top