2017年12月16日(土)~2018年1月14日(日)休館日を除く毎日、1月中の土日

バンドー神戸青少年科学館『まよう?だまされる!巨大迷路とふしぎな絵』神戸市中央区

【図形】錯視の代表的な例「蛇の回転」(回転して見える動く錯視)/Ⓒ北岡明佳「蛇の回転」より

体験しながら科学的思考力を身につける

 神戸・ポートアイランドのバンドー神戸青少年科学館(神戸市中央区)にて12月16日から来年1月28日まで、幼児から小、中学生とその家族を対象にした『まよう?だまされる!巨大迷路とふしぎな絵』が行われる。参加費無料。

 ダンボールをつなぎ合わせて作られた巨大迷路の中に錯視の幾何学模様などで蛇や花などを模した“ふしぎな絵”を設置。様々な錯視の画像を体験しながら迷路を楽しむことができる。

 また、迷路を抜けると「錯視」を学びながら体験できる『森の研究所』が登場。森で出会った「ふしぎな絵」をパネルで解説するコーナーや実際に錯視の検証ができるコーナー、工作ができるコーナーで学び、検証しながら、遊びの中で科学に触れ科学的思考力を身につけることができる。
開催日時2017年12月16日(土)~2018年1月14日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)/10:00~17:00
12月18日、19日、21日、25日~27日、1月9日、11日/10:00~16:00
※最終入場は終了の15分前まで
休館日 12月20日(水)、28日(木)~2018年1月4日(木)、10日(水)
場所バンドー神戸青少年科学館・新館4階 特別展示室
(神戸市中央区港島中町7丁目7-6)
GoogleMapで探す
参加費無料※展示室入館料(大人600円/小人300円)が必要
問い合わせバンドー神戸青少年科学館
TEL 078-302-5177

掲載日:2017/11/25 16:00



Page Top