ピックアップへ戻る

開催中~2017年12月26日(火)

神戸ファッション美術館『ファウンデーション ~ドレスの内側~』神戸市東灘区

ドレスの輪郭を形作っているファウンデーションに注目

 神戸市東灘区の神戸ファッション美術館で『ファウンデーション ~ドレスの内側~』が開催中。

 同美術館が所蔵する18世紀のロココからエンパイア、ロマンティック、アール・ヌーヴォー・スタイルなど、20世紀のさまざまなドレスを展示。同展では、ドレスの輪郭を形作っているファウンデーション(foundation)に注目。ドレスで使用される骨組みのような役割のクリノリン、バスル、コルセットなどは、ファッションの世界におけるファウンデーションで、中でもコルセットは20世紀初頭まで800年ほど使用された女性美を象徴するアイテムだという。

 本来は外側に決して出てくることがない、ファウンデーションとドレス約30点を見ながら、西洋服飾史のシルエットの移り変わりと歴史を楽しむことができる。
開催期間開催中~2017年12月26日(火)
開館時間10:00~18:00(入館は17:30まで)
※休館日は月曜日、10月10日(火)~17日(火)
入館料一般500円、小中高65歳以上250円
場所神戸ファッション美術館
(神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
GoogleMapで探す
アクセス六甲ライナー「アイランドセンター駅」から徒歩すぐ
問い合わせ神戸ファッション美術館
TEL 078-858-0050

掲載日:2017/11/11 00:00



Page Top