2017年12月9日(土)~2018年2月18日(日)

兵庫陶芸美術館『ひょうごの古陶めぐり-瀬戸内・淡路-』 篠山市

東山 染付魚形硯 江戸時代後期
兵庫陶芸美術館蔵
神陶会社 色絵鷺図耳付花瓶(1対)明治時代後期
兵庫陶芸美術館蔵
明石 色絵亀甲文手桶形水指 江戸時代後期
兵庫陶芸美術館蔵

新収蔵作品72点を含む96点を紹介

 兵庫県産陶磁器を中心に、古陶磁から現代陶磁まで幅広く展示する兵庫陶芸美術館(篠山市)で12月9日から来年2月18日まで、『ひょうごの古陶めぐり-瀬戸内・淡路-』が開催される。

 同館は、財団法人兵庫県陶芸館から寄贈を受けた901件の「田中寛コレクション」を母体として開館。その後、県内産を中心とした古陶磁から世界各国の現代陶芸まで幅広く収集し、現在では収蔵品が2126点になるという。同展では、瀬戸内・淡路の各地で作られた、江戸時代後期から大正時代にかけての焼き物96点を紹介。瀬戸内の 朝霧「色絵段替文手桶形花入」や、 白鷺「色絵桜馬図花瓶」、淡路の 「淡陶社 三彩皿」など、そのうち72点は新収蔵作品が展示される。
開催期間2017年12月9日(土)~2018年2月18日(日)
開館時間10:00~18:00(最終入館17:30)
場所兵庫陶芸美術館
(篠山市今田町上立杭4)
GoogleMapで探す
アクセス・電車
JR福知山線「相野駅」⇒神姫グリーンバス「兵庫陶芸美術館行」「こんだ薬師温泉行」「清水寺行」乗車「兵庫陶芸美術館」下車すぐ

・車
舞鶴若狭自動車道「三田西IC」から約15分、または「丹南篠山口IC」から約20分
中国自動車道「滝野社IC」から国道372号を東へ約30分
国道176号を北上、三田市四ツ辻信号を左折約15分
観覧料一般600(500)円、大学生500(400)円、高校生以下無料
※( )内は特別割引および20人以上の団体料金
※70歳以上の人は半額
※障害のある人は半額、その介助者1人は無料
※17:00以降に観覧する場合は夜間割引料(半額)
問い合わせTEL 079-597-3961

兵庫陶芸美術館

地域:篠山市

篠山市今田町上立杭4

079-597-3961

この施設を詳しく見る

掲載日:2017/11/13 16:00



Page Top