このイベントは終了しました。

2017年11月12日(日)~19日(日)

国登録有形文化財『旧松本邸』一般公開 宝塚市 

「ひょうごの近代住宅100選」に選出

 宝塚市にある国登録有形文化財『旧松本邸』の一般公開が11月12日から19日まで開催される。

 旧松本邸は、神戸を拠点に貿易業を行っていた土井内蔵さんの本宅として1937年に完成。建築家・川崎忍さんによって設計され、2001年に松本安弘さん(土井内蔵の娘婿)の遺言により宝塚市に寄贈された。これまで、春と秋の一般公開は2日間だったが、今回は8日間に期間を延長して実施。期間中には、建築史家・京都華頂大学教授の川島智生さんによる“宝塚にあった建築物”についての講演会(19日)や、ミニコンサート(18日)、館内解説(12日・15日・18日・19日)、宝塚なつかしの写真展(常時)も行われる。
開催期間2017年11月12日(日)~19日(日)
時間10:00~16:00
場所宝塚市立中央図書館 桜ガ丘資料室(旧松本安弘邸)
(宝塚市桜ガ丘3-45)
GoogleMapで探す
観覧料無料
関連イベント「館内解説」
日時
12日(日)10:30~、11:30~、13:30~、14:30~
15日(水)・18日(土)・19日(日)10:30~、11:30~

「ミニコンサート」
日時 18日(土)13:30~、14:30~

「川島智生さんによる講演会」※要申し込み
日時 19日(日)13:30~15:00
定員 30人(応募者多数の場合は抽選)
申し込み 往復ハガキに〒住所・氏名・電話番号を記入の上、
〒665-0836(住所不要)宝塚市立中央図書館「旧松本邸講演会係」へ郵送
申し込み締め切り 11月8日(水)必着
問い合わせ宝塚市立中央図書館
TEL 0797-85-0648(平日10:00~18:00)

掲載日:2017/11/7 16:00



Page Top