2017年11月26日(日)

KIITO『神戸野菜学vol.4 きのこ』神戸市中央区

神戸野菜学の様子

知っているようで知らない「きのこ」のはなし

 神戸市中央区のデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)のカフェで、野菜について学ぶ「神戸野菜学」が行われる。

 同イベントは、KIITO CAFEの運営パートナーである「はっぱや神戸」とKIITOが企画。「旬の野菜」をテーマに料理をする人、栽培する人、広める人の3人から野菜について学ぶという。今回の食材はきのこ。きのこは身近な食材として親しまれているが、生態など未だに謎が多いことでも知られている。

 当日は「しいたけ」や「しめじ」など、きのこを中心に栄養や栽培について学び、実際に食べて種類によって味の違いを知ったり、きのこの旨味を活かした保存食を作ったりする。担当者は「野菜を様々な角度から学ぶことで、よりおいしく食べるための知識を深めます」と話す。定員は15人で、専用応募フォームにて参加を受け付けている。
開催日時2017年11月26日(日)12:00~14:30
場所デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)・カフェ
(神戸市中央区小野浜町1-4)
GoogleMapで探す
参加費2,000円(材料費、試食込)
定員15人
申し込み申し込みはこちら

掲載日:2017/11/4 00:00



Page Top