2017年11月10日(金)公開

映画『ジグソウ:ソウ・レガシー』

©2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved

お前たちにとって“命の価値”、は何だ?

 ソリッド・シチュエーション・スリラー「ソウ」シリーズの最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』が11月10日より公開される。

<ストーリー>刑事のハロラン(カラム・キース・レニー)とキース(クレ・ベネット)、検視官のローガン(マット・パスモア)とエレノア(ハンナ・エミリー・アンダーソン)は、遺体安置室の検視台に横たわる男の死体を見つめていた。男が被っているバケツを外すと、顔半分がはがれ顎から上が無く、首の皮膚はジグソウパズル型に切り取られていた。まさに、伝説の連続殺人犯“ジグソウ”のやり口。ジグソウは10年前に死んだはず…殺害したのはジグソウの模倣犯なのか。傷の奥から抜きだしたUSBスティックをパソコンで起動すると「ゲームは始まった。4人の罪人が犯した罪が償われるまで終わらない」その声はまさしくジグソウだった…。
タイトル『ジグソウ:ソウ・レガシー』[R15+]
公開日2017年11月10日(金)
監督スピエリッグ兄弟
脚本ジョシュ・ストールバーグ
出演マット・パスモア、カラム・キース・レニー、クレ・ベネット、ハンナ・エミリー・アンダーソン、ローラ・ヴァンダーヴォート、マンデラ・ヴァン・ピープルズ、ポール・ブラウンスタイン、ブリタニー・アレン、ジョサイア・ブラック ほか

掲載日:2017/10/29 00:00



Page Top