このイベントは終了しました。

2017年11月11日(土)~20日(月)

神戸北野美術館『フランス領事の神戸アルバム』 神戸市中央区

パリから神戸へ写真が里帰り、明治の神戸がよみがえる

 11月11日から20日まで、神戸北野美術館(神戸市中央区)で『フランス領事の神戸アルバム』が開催される。

 神戸大阪フランス領事ド・リュシイ・フォサリウは、1891年から16年間神戸で暮らし、フランスの文化を神戸に伝えたいという強い意志のもと、日仏交流の組織づくりを進め、1900年に神戸日仏協会を発足。領事一家は神戸の暮らしを写真アルバムという形で残し、帰国後には子から孫へと代々受け継いでいたという。同展では、領事の子孫が大切に保存してきた写真や資料を紹介、明治時代の神戸の風景を見ることができる。また19日には、NHKの連続テレビ小説「べっぴんさん」で、当時の神戸の風俗考証の担当した神戸学院大学非常勤講師・谷口義子さんのミニレクチャーが行われる(当日先着順)。
開催期間2017年11月11日(土)~20日(月)
9:30~17:30(入館は17:00まで)
※会期中無休
場所神戸北野美術館
(神戸市中央区北野町2-9-6)
GoogleMapで探す
料金無料
関連イベント■ミニレクチャー
日付 2017年11月19日(日)
時間 16:00~
講師 谷口義子(神戸学院大学非常勤講師)
料金 無料
定員 30人程度(当日先着順)
問い合わせ神戸北野美術館
TEL 078-215-0581

掲載日:2017/11/8 00:00



Page Top